<< 続、辞書をひく理由 | main | れろれろと聞こえるときは?(中編) >>
れろれろと聞こえるときは?(前編)
ここのところ、レッスンやら辞書やらのことを続けて書きまして、
「発音テラスはまだか?!」
と思ってくださる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
(そうだったらいいのにな、願望です(笑))
  
さて、お読みくださっている方には、
「意識して発音に取り組んできた。けれど、どうも自分の発音がイマイチに感じる。」
という方はいらっしゃいませんか?
  
先日、CD(古くはカセットテープ!)で練習してきた、という知人が、
「何かどうも足りない、何かが違う。」と。
  
セミナーかプライヴェイトでチェックさせていただければ早いのですが、
いきなりそう提案するわけにもいきません、どのようにイマイチなのかと尋ねると、
「なんだか『れろれろ』聞こえる。」と。
  
長くなるので、次回詳しく書きますが、
はっきり「足りないものがある」と思われます。
  
なんだか「れろれろ」と聞こえる、とお思いの方、
次回をお読みいただけますれば幸いです。
  
JUGEMテーマ:英会話
| 発音テラス | 23:28 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 23:28 | - | - |
コメント
コメントする