<< 終わりと始まり、つづき | main | 新中1体験レッスン、クラス増設いたします >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
新中1生、体験レッスンのご案内

 

 

多くの中学生向け学習塾では、

文法を説明し問題を解くといった指導法が主流でしょう。

もちろん文法を理解することはとても重要であり、

演習によって定着を図る方法は効果的です。

時間内に多くの生徒を指導する授業においては優先されて当然ともいえます。

しかし、残念ながらそれだけでは英語が身につかないのは、

多くの日本人が知っていることでしょう。

 

当スクールは、他の技能同様に英語の四技能も、

習得に必要なのは、訓練、つまりトレーニングだと考えます。

自学自習が可能な、「読む」「聞く」トレーニングについては、

学校でも学習塾でも自主的に行うよう強く勧めていると聞きます。

しかし、実際のところ時間と手間がかかりますし、

効果があらわれるまでには月単位年単位で取り組まなければなりません。

たとえ大人であっても相当なモチベーションが必要ですから、

英語学習を始めたばかりの中学生に、

「『独力で』頑張れ」というのはなかなか難しいのではないでしょうか。

 

 

The Bee's Knees English School では、

徹底して「読む」と「聞く」のトレーニングを行います。

 

一口に「読む」「聞く」トレーニングと言っても、

リーディング・リピーティング・オーヴァーラッピング・

シャドウイング・レシテーション、と、その方法は多様です。

ディクテーション(聞き取り筆記すること)も必ず取り組んでおります。

 

半年くらい経つと、どの子も力がついてきたのを実感してくれるようです。

先日も中高一貫校に通う中3生から、

「○台模試でリスニングはバッチリだった!」と報告がありました。

 

 

トレーニングによって鍛えられた「読む」「聞く」力は、

必ず大きな自信となることでしょう。

そして英語を習得することは、定期考査や入学試験のためだけではない、

その先の未来へ、人へ世界へとつながる力になると信じます。

 

 

上記トレーニング内容にて同時に指導出来る人数に限りがありますため、

中学生クラスは1クラス3名もしくは4名とさせていただいております。

 

新中1クラスにつきましては、3月に体験レッスンを予定しております。

ご希望の方は事前相談会をお申込みください。

体験レッスンは相談会へのお申し込み順にてご案内させていただきます。

 

事前相談会では、ひとりひとりのお子さまの英語教育についてのご相談に、

お役に立てること、立てないことも踏まえお話させていただきます。

事前相談会は随時、個別で承っております。

 

詳しくは、
The Bee’s Knees English Schoolに
直接ご確認ください。
お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

JUGEMテーマ:英会話

| 最新セミナー情報 | 18:20 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 18:20 | - | - |
コメント
コメントする