<< 英語の「自信」はどこから来るか | main |
発音セミナー、いざ、参ります

 

明日は、某企業様にお呼びいただき、

発音セミナーを行ってまいります。

 

聴講者参加スタイルのトレーニングを中心とした90分。

セミナーを行うのは、

いつも楽しみでもあり、怖くもあります。

 

発音の本もいろいろと出ており、

リズムやイントネーションについても

多く書かれておりますが、

 

私は、

音楽と同じではないかと思うのです。

 

いい加減な音程でリズムや強弱をつけたところで、

音楽にはならない。

 

結局は、ひとつひとつの音を出せるようにすることが

近道なのではないかと、思うのです。

 

人間は、自分の発している音を一番多く耳にし、

その音を基準に他者の発する音を聴き取っている…

 

…蘊蓄はともかく

通じるレベルの発音をマスターすると

英語学習がグンと楽(ラク)になる、楽(たの)しくなる。

 

「英語を勉強したくなった」の感想をいただくために、

さあ、いざ、○○○○○○様へ!

 

 

JUGEMテーマ:英会話

| トレーニング内容 | 22:30 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:30 | - | - |
コメント
すごいですね!
| 7 | 2017/08/20 10:03 AM |
コメントする